筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

包茎は3歳までに手術が必要??GW 特別企画 泌尿器科医によるおちんちん講座②

さて

皆さん包茎のお悩み

の方が

多いんですね、、

誠しやかにささやかれている噂は

包茎の時は

3歳までに手術が必要だよーーて

お話し、、

そんなことはありません!!!!

さらにさらに

実際問題

オチンチンの皮は

剥いた方がいいのか?

剥かない方がいいのか?

というのは

よく話になります。

昔は

炎症を繰り返したり

尿が出にくい場合は

積極的に

手術が勧められました。

私の見解からお話しすると

剥ければよりOK!

積極的な手術はしません!!

手術方法は

包茎の皮を一部切除して

縫合する手術です。

環状切除と言われる方法です。

しかし現在の医療では

積極的には手術は勧められません!

確かに亀頭を露出させるという目的においては

確実な治療方法ですが、

自制の困難な小児期には

全身麻酔が必要となりますし、

頻度は少ないものの

尿道の損傷など合併症の可能性もあります

怖いですね、、

ここで切除される余剰に見える

包皮部分には

最も鋭敏な感覚を

つかさどる組織が含まれているので、

将来の性感覚への影響も懸念されます。

そうです

包皮には

重要で敏感な

性感覚があるので

手術して無理に

切除するのは

勿体無いです

では

どうすればいいのか?

日頃から

むきむきして

そしてちゃんと戻してあげることです

そのことについては

また今度お話ししていきますね!!

先日お話ししたように

いつまでに剥かなければ行けないか??

というのは特にありません。

20歳で剥けてなくても

それから初めてもOK!!ですよ!!

 

下記ブログランキング参加しています。

 応援していただけるかたクリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝
 にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ ←クリック感謝 

 にほんブログ村 健康ブログ 病気予防へ ←クリック感謝 

にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝

 

f:id:happy-kubota:20190506051725p:plain

小便小僧!懐かしいですねーーー!!