筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

習慣を変えれば人生は変わる??薬は一生飲むものなのか?

以前もお話しましたが

私の人生のバイブルに

7つの習慣

があります。

f:id:happy-kubota:20190518052529p:plain

7つの習慣で人生が変わりました!!

私は何度も何度も

読み込んでいくうちに

習慣こそが

人生だなーーって

思います。

よく

高血圧や糖尿病の患者さんが

この薬は1度飲んだら

一生飲み続けなければ

いけないんですよね。

ていうお話をします。

それは

私は

違います

とお話します。

それは日頃の生活習慣の改善で

内服をやめることも

できる可能性は十分にあります。

頻尿の原因でも

高血圧や糖尿病があります。

日頃の生活習慣を

何一つ変えなければ

当たり前ですが

同じ結果の繰り返しで

何も変わりません。

その習慣を変えることが

できれば

人は変われる!!!

んです。

以下 女性セブンさんより抜粋しました。

 経済アナリストの森永卓郎さん(61才)が激しいかゆみに襲われたのは、2009年12月のことだった。当時、多忙を極めていた森永さんは、寝る暇もなかったという。

「しばらくは“片足ケンケン”のまま仕事をしていたのですが、応急処置をしてくれた医師から『一度きちんと検査を受けた方がいい』と言われたんです」(森永さん)

 ようやく時間を捻出して病院へ行ったところ、下された診断は重度の糖尿病だった。

「今振り返れば、歩けなくなるずっと前から、のどが異常に渇いたり、手足がしびれたりするといった自覚症状はありました。特にのどの渇きはひどくて、ペットボトルのドリンクを手放せず1日4~5リットルは飲んでいました。まさか糖尿病だとは思わなかったので、それもコーラやジュースばかり…」(森永さん)

 病院で測った血糖値は400mg/dL。過去1~2か月の血糖値の平均値を示すHbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)は11.4%もあった。血糖値126mg/dL以上、またはHbA1cが6.5%以上で糖尿病の疑いがあると診断されるので、森永さんはかなり重い症状だったといえる。

 診断後はすぐに治療を開始。ダイエットにも取り組んだ結果、血糖値は低下した。今は薬ものまなくていいほどの値に安定し、健康体を取り戻している。だが森永さんは、ならではの悔しさをにじませる。

「糖尿病になったことで負った経済的損失はかなりのもの。治療中は、薬代や注射代などで月8000円ほどかかってしまった。もっと早く、兆候に気がついていれば…」(森永さん)

森永拓郎さんは

RIZAPでダイエットに成功し

重度の糖尿病から

薬なしになったんです!!

つまり

糖質制限+筋トレで

体も変えて

薬もなくなり

健康な生活を取り戻しました。

みなさん!!!

習慣は変えられます!!

そのお話は

今度の医療講演で

詳しくお話しさせてください。

5月26日

松戸市馬橋東市民センターで

皆さんとお会いできる日を

心待ちにしています。

一緒に習慣を

変えて

新しい自分になりませんか?

幸せになりませんか?

頻尿を治す7つの習慣!!!

よろしくお願いします。

 

下記ブログランキング参加しています。

 応援していただけるかたクリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝
 にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ ←クリック感謝 

 にほんブログ村 健康ブログ 病気予防へ ←クリック感謝 

にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝

f:id:happy-kubota:20190517053301j:plain