筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

【コロナ禍でテストステロンが下がる5つの理由】

【コロナ禍でテストステロンが下がる5つの理由】

コロナ禍で

男性ホルモンである

テストステロンが減少している可能性が!!

なぜコロナ禍で下がってしまうのかについて

解説していきます。

1)ステイホームで人に会わなくなり低下

対面で人に会うケースが減ってきて、家にいる機会が増えています。

テストステロンが増えるのは沢山の方とコミュニケーションをとって食事など

会話をすること、、でも今年は忘年会も新年会もできずテストステロンが

低下してしまいます!!

2)リモートワークで運動不足で低下

リモートワークが増えて1日全く動かないという人もいるかもしれません。

スポーツジムもコロナが怖いので解約して家に篭っていると

完全に運動不足になっている可能性があります。

テストステロンを上げるには筋トレが大事!運動不足はテストステロン低下に致命傷です!

3)糖質を取りすぎて低下

家にいるとついついお菓子や間食をしてしまいがち

そしてコロナ太り、、肥満はテストステロンを下げる原因

そして糖質摂取しすぎは本当にテストステロンには良くないので要注意!

4)オンライン飲み会で飲みすぎて低下

家にいると終電も関係なく飲みすぎてしまうという経験はないでしょうか?

オンライン飲み会も日常になってきている今

だらだら飲んでしまい。そろそろ電車の時間、、、とも言えずに

延々と続くオンライン飲み会、、、 

早くあの

【退室】ボタンを押したい!!

と思うことも多いと思います。

深酒はテストステロンの低下の原因になり、注意が必要になってきます!

5)スマホの見続けて睡眠不足で低下!

コロナ禍でステイホームが継続すると

だらだら深夜までテレビやYOUTUBESNSを見てしまうという経験はないでしょうか?

睡眠時間は最低でも6時間以上とることが大事になってきます。最低でも

7時間とるようにしていきましょう!

【コロナ禍でテストステロンが下がる要因!】

このようにコロナ禍では

テストステロンが下がる要因がこんなにも!

でも大丈夫です!

ステイホームでも

テストステロンを上げる5つの方法を

次回解説していきます!!

お楽しみに!!!

 

f:id:happy-kubota:20201230123732p:plain

テストステロンが下がっているかも!

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!