筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

【EDになるかもしれないお薬がある?】

【EDになるかもしれないお薬がある?】

普段から常用しているお薬の

副作用でなるEDもあるのを

ご存知でしょうか?

これを薬剤性のEDと言います。

どのようなものがあるは

解説させていただきます。

【血圧の薬でED】

高血圧の薬の中で

EDの副作用がある薬があります。

具体的には

降圧利尿薬のサイアザイド系 ヒドロクロロアジド

カルシウム拮抗薬 ニフェジピン

交感神経抑制薬 メチルドパ

Βブロッカー アテノロール

などが挙げられます。

いわゆる降圧利尿薬やβブロッカーの方が

カルシウム拮抗薬 ACE阻害剤 ARBよりもEDになる率が高いと言われています。

精神安定剤でED】

抗うつ薬や安定剤

睡眠薬などで薬剤性の

EDになる可能性があります。

具体的には

三環系抗うつ薬 イミプラミン

選択的セロトニン再取り込み阻害薬 パロキサチン

などです。

精神科や心療内科でEDの副作用について

お話ししていなケースもありますので

主治医に相談しましょう。

前立腺がんのホルモン療法でも】

前立腺がんの治療でアンドロゲン除去療法をすると

EDや性欲低下などがおこる可能性もあります。

前立腺肥大症の内服でも】

前立腺肥大を小さくするお薬でアボルブという内服薬がありますが

これでもEDになる可能性があります。

【AGAのお薬でも】

いわゆるプロペシアやザガーロなどのAGAの

お薬の副作用でAGAになるケースもありますので

注意が必要です。

【お薬の相談を!】

もし上記のような

お薬を使用している場合は

主治医と相談し

お薬の変更や減量などができるか

を聞いてみてください。

中には絶対に必要なお薬もあるので

よく主治医と

相談することが大事です。

 

バイアグラ写真素材、ロイヤリティフリーバイアグラ画像|Depositphotos®

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!