泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

【夏こそ!尿もれ改善!骨盤底筋の緩みが尿もれの原因に!】  

【夏こそ!尿もれ改善!骨盤底筋の緩みが尿もれの原因に!】

 

尿もれの主たる原因は

骨盤底筋の緩みです。

場所は骨盤の内側にある

ハンモック状の筋群となります。

この場所は筋トレのように鍛える

場所ではありません。

よく言われる

骨盤底筋体操などをしていただくと

尿もれの改善になります。

 

【骨盤底筋が緩むと臓器が出てくることも!】

 

この骨盤底筋は骨盤の内部で

内臓を支えている筋肉です。

この筋肉が衰えていると

尿もれだけではなく

子宮や膀胱が出てきてしまう

子宮脱や膀胱脱といった病気に

なる可能性もあります。

 

【まずやってほしい肛門閉め!】

 

まず日常でできることとして

肛門を閉めるとしてみましょう。

トイレの時に5-10秒でも

日常化することが大事です。

 

【もちろん骨盤底筋体操も!】

 

骨盤底筋体操はもちろん効果的です。

 

 【方法は?】

 ①尿道・肛門・腟をきゅっと締めたり、緩めたりし、これを2~3回繰り返します。これによって骨盤底筋が鍛えられます。

 ②次は、ゆっくりぎゅうっと締め、3秒間ほど静止します。その後、ゆっくり緩めます。これを2~3回くり返します。

 ③引き締める時間を少しずつ延ばしていきます。 

 ④1回5分間程度から始めて、10分~20分まで、だんだん増やしていきましょう。

 

【お尻しめて歩いてみるのも効果的!】

骨盤底筋はお腹の筋肉と連動して収縮します。

お尻を閉めるときにお腹にも

力を入れて骨盤底筋と関連している筋肉も強化していきます。

 

①まずかかとをあげてお腹を締めます。そのまま爪先立ちで5メートル歩きます

②次につま先をあげ、かかとで5メートル歩いていきます。

 

これなら家事をしている時も

効果的です。

ぜひ実践してみてくださいね。

 

【気になるならお気軽に泌尿器科へ!】

 

頻尿尿もれには泌尿器科です。

お薬の治療や

干渉低周波という

骨盤底筋を機械で鍛えるようなものも

保険ですることができます。

 

くぼたクリニックにもありますので

予約なしでいつでも

かかれますので

いつでもご受診くださいね。

 

 

f:id:happy-kubota:20210722165125p:plain

骨盤底筋体操から!干渉低周波の治療も可能です。

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!