泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第948回【なぜPSA採血が大事なの?】

【なぜPSA採血が大事なの?】

 

なぜPSA採血が大事なのか?

これは前立腺がんは早期の場合は

あくまでも全く無症状であるからです。

西郷さんのYOUTUBEをご覧になられてお分かりだと

思いますが西郷さんは

前立腺がんのステージ4つまり骨転移もしている状態ですが

軽快に海に散歩をされています。

つまり早期でわかる場合は全く症状がなく

それを見つける唯一の鍵が

PSA採血なんです。

ぜひPSA検査をしましょう。

 

【PSA採血はどのように見ればいいの?】

 

前立腺がんで大事になってくる

PSA採血、ドックや健康診断で

PSAが高いということで当院に

来られる方もたくさんいらっしゃいます。

このPSAの値はどのように見ればいいの?

このことをよく質問されるので解説させていただきます。

 

【年齢でPSAの値も変わってきます】

 

PSAを測定した場合

皆さん4以下が正常と思われるかもしれませんが

厳密にいうと少し違っています。

例えば50歳でPSA4.5と80歳でPSA4、5では意味合いが全く

異なってきます。

PSAの値は加齢に伴って上昇していきますので

80代でPSA4を少し超えている場合は

そこまで問題になりませんが50代でPSAが4を超えていれば

高い値ということになります。

前立腺がんは高齢な方に多いがんですが

私の経験では30代前半でも前立腺がんで手術された方がいらっしゃいます。

年齢別のPSAでは

50~64歳は3.0ng/mL以下、

65~69歳では3.5ng/mL以下、

70歳以上は4.0ng/mL以下が正常値として推奨されています。

生検を行った結果、がんが見つからなかった場合でも、

その後は定期的にPSA検査を行って経過を見る必要があります。

PSA値は、1回の数値だけではなく、

連続してみていくことが大事です。

 

【PSA値と前立腺がんが見つかる確率は?】

 

そしてこのPSA値が高くなればなるほど

前立腺がんの可能性が高いです。

おおよそですが

4-10で25-30%

10以上で50-80%

100以上では可能性は100%に極めて近くさらに転移している可能性も高い

状態です。

つまり採血するだけで

前立腺がんがあるかどうかがわかりますので

PSA採血は1年に1回することは強くお勧めします。

 

f:id:happy-kubota:20210825231442p:plain

PSA採血が非常に大事です

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!