泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第950回【痛い?気になる前立腺針生検について】

【痛い?気になる前立腺針生検について】

 

前立腺がんと診断するときに

どうしても必要な検査として

前立腺針生検という検査があります。

簡単にいえば

前立腺に針を刺して前立腺の組織を採取して

その検体を観察することで

前立腺がんがあるかどうかをみる検査です。

今回は前立腺針検査について解説していきます。

 

【入院か日帰りか?】

 

針を刺すだけで入院と思われるかもしれませんが

残念ながら前立腺に針を刺すときは

痛みを伴いますので麻酔が必要になっていきます。

一般的に直腸からと肛門と陰嚢の間の会陰という場所から

針を刺す2種類の方法があります。

直腸の場合は肛門から針を刺すので

前立腺炎などの炎症が起きやすい傾向がありますが

局所麻酔でも施行が可能なのがメリットです。

会陰からの生検の場合は痛みがありますので

下半身麻酔もしくは全身麻酔でするのが一般的です。

最近の施設では一泊-2泊の入院でされる施設が多いと

思います。基礎疾患がなく日帰りで可能な施設もありますが

合併症などもありますので高齢な方は日帰りはお勧めできません。

【合併症は?】

 

検査といっても、前立腺に12-20箇所くらい針を刺しますので

合併症があります。

まずは尿閉です。前立腺に針をたくさん刺すと

前立腺が浮腫んで尿が出なくなることがあります。

その場合は数日尿道バルーンを留置して退院になることがあります。

また針を刺すので血尿になり、入院期間が延長する可能性があります。

また細菌感染が起こって前立腺炎を起こすことで

抗生剤点滴など入院期間が伸びる可能性もあります。

当院でも関連施設含めて前立腺針生検をしている

施設を紹介することが可能ですので

いつでもご相談くださいね。

 

f:id:happy-kubota:20210825232109p:plain

前立腺針生検は前立腺がんの唯一の確定診断になります

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!