泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第958回【前立腺がんの治療方針とは!?】

前立腺がんの治療方針とは!?】

 

前立腺がんの治療には

様々な方法があります。

大きく分けて

手術、放射線、内分泌療法の3つになります。

またそれぞれを組み合わせて

治療をする場合もあります。

基本的には

前立腺がんのガイドラインなどに

基づいて治療方針が決定されます。

しかし手術でも

ロボット手術をメインに治療をしていきます。

また放射線療法もIMRTや小線源療法など複数のものがあります。

そして内分泌療法は男性ホルモンを抑えることで

前立腺がんの進行を遅らせる治療です。

 

【悪性度はグリソンスコアで判断】

 

前立腺がんと診断されると

まずわかるのは前立腺がんの

悪性度です。

これはグリソンスコアです。

この組織型は5段階に分けられます。

グレード1が低くグレード5が一番高い(悪性度)という判断と

なります。

しかし以前はグレード1.2も付けていましたが

現在は最低がグレード3からと定義されています。

スコアの示し方は

組織を見たときに

1番多い組織を最初に、そして2番目に多い組織をその次に書きます。

例えば、一番多い組織が3でその次に多い組織が4であれば

グリソンスコア4+3と表示します。

ほとんどが悪性度の高い5の組織であれば

5+5となります。

一番低いのもが3+3 高いものが5+5になります。

 

【大事なことは病期(ステージ)の確認】

よく癌のステージ4というと

癌のステージが進行しているということになります。

このステージは病期と呼ばれ

TNM分類に基づいて判断されることが一般的です。

このグリソンスコアで悪性度

そしてステージ分類で病巣の広がりや転移の有無を

調べることになります。

ここで大事なことは

CTや骨シンチグラムなどを

行うことで癌の進行度を決定します。

 

【治療方針が決定されます】

 

この悪性度、ステージ分類に基づいて

患者様に治療方針をご提案していきます。

当院では手術や放射線加療は

密接な医療連携病院と

相談して治療していきますので

ご心配な方は

いつでもご相談いただければ

と思います。

 

f:id:happy-kubota:20210906065142p:plain

前立腺がんの治療方針は正確な診断で決定していきます

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!