泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第959回【前立腺がんはどこで治療する?】

前立腺がんはどこで治療する?】

 

前立腺がんと診断されたら

どこの病院で治療するか?

非常に迷われると思います。

一般的には

前立腺がんと診断されたところの

病院で治療することが一般的ですが

手術をしていない病院もあると

思います。

病院選びはどうすればいいか?

頭を悩ますところだと思います。

 

セカンドオピニオンも利用してください】

 

昔ながらの

「先生にお任せします」という言葉で

そのまま主治医の先生の治療方針で

治療する方も大勢いらっしゃると思います。

結論としてそれでも

いいと思いますが、

現在はインターネットの時代でたくさんのものが

検索できますので

手術、放射線

どこで治療するかを選んでいただければと思います。

 

【通いやすいところを選びましょう】

 

やはり病院選びで大事になってくるのが

家から近いということも

重要になってきます。

手術して終わり、放射線をして終わりという

わけではなく、

今後の経過観察も大事になってきますので

家から通いやすい病院を選びましょう。

 

【症例がたくさんある病院を選びましょう】

 

手術数が多い=技術力が高いというのは

すべて一致するわけではありませんが

やはり手術をするのであれば

経験数が多い病院がベストといえます。

今はネットや雑誌などで

疾患の症例をどれくらいしているかを

調べることが可能です。

またDPC全国統計というもので

県別に患者数が

多いランキングを調べることが可能です。

そのようなものも参考になると思います。

 

【ホームページもしっかり見てみましょう】

 

病院のホームページには

手術件数や放射線の件数を

公表している病院も多いと

思います。

手術するにしても

その病院は年間どれくらい

手術をしているか?

どのような手術でどのような

機械なのかも大事になってきます。

例えば前立腺がんでは

ほとんどの病院では

ロボット手術を導入しています。

ロボット手術の経験が年間どれくらい

あるかがホームページ上でしっかり

公開していることも大事になってきます。

 

【主治医の先生との信頼関係も大事】

 

主治医の先生との信頼関係も

非常に大事になってきます。

大学病院では多数の先生がいらっしゃいますので

どの先生が主治医になるかそれによっても

今後の治療方針を決めるときに

大事になってきていると思います。

 

前立腺がんのセカンドオピニオンも受付しています】

 

当院はクリニックですので

手術や放射線加療をすることは

できませんが、

内分泌療法をしている方や

手術後、放射線加療後の患者様も多数

いらっしゃいます。

前立腺がんと診断されたけれど

どこで手術すればいいか

迷っているなどは

公平な立場でお話しさせていただきますので

お気軽にご相談いただければと思います。

f:id:happy-kubota:20210907064857p:plain

セカンドオピニオンも含めてご相談ください

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!