泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第994回【膀胱がんステージ4とは!?】

 

【膀胱がんステージ4とは!?】

 

元世界チャンピオンの

竹原さんが告白した

膀胱がんステージ4。

見事に克服されて

素晴らしいYOUTUBE

ご活躍されています。

実際

膀胱がんステージ4とは

どのような状態か

解説していきたいと思います。

 

【ステージによって生存率が全く違う】

 

膀胱がんはステージ1-4までありますが

ステージによって生存率が全く異なります。

そして手術の様式も全く変わってきます。

具体的に

ステージ1までの膀胱がんであれば

5年生存率は90%を超えていますが

ステージ4だと5年生存率は17.4%

つまり5年生存できる人は5人に1人以下と

なっています。

 

【治療法は?】

 

膀胱がんのステージ4とは

膀胱以外の臓器やリンパ節に転移をしている状態です。

ステージ4といっても

骨盤内止まっている場合は局所進展という状態で

骨盤外にある場合は遠隔転移の状態です。

骨盤内に止まっている状態では、化学療法を施行後に

手術をする場合もあります。

遠隔転移がある場合は

化学療法がメインになります。

しかし遠隔転移の場所が1箇所で完全に切除できる

可能性がある場合、例えば肺転移が1箇所あるという場合では

手術という選択肢もあります。

 

【膀胱がんの化学療法とは!?】

 

膀胱がんの化学療法は点滴で行います。

まずファーストチョイスで選ばれるのは

GC療法というものです。

これはゲムシタビンとシスプラチンの点滴を

4週間を1コースにして複数回行います。

シスプラチンは腎機能障害のある方は

カルボプラチンを使用することもあります。

 

【化学療法の副作用は?】

 

化学療法といえば

副作用が強いと思われる方も

多いと思います。

現在は吐き気などを予防する

お薬を予防的に投与したり

骨髄抑制という白血球などが低下した

場合の注射など

以前の点滴よりは

症状緩和が目指せるようになりました。

また総合病院では

化学療法はチーム医療で

診療にあたるので

症状に応じて

医療従事者の方と

相談して治療を進めていきます。

 

【何もしないという選択肢も】

 

手術や化学療法などはせずに

痛みのコントロールをする

という選択肢もあります。

これをBSCと言います。

Best Supportive Careといいます。

膀胱がんの治療は

よく主治医の先生と

相談しながら治療方針を決めていきます。

また主治医の先生の意見だけでなく

複数の先生にも診察 セカンドオピニオン

などもすることも大事になってきます。

f:id:happy-kubota:20211004065543p:plain

膀胱がんもご相談していただければと思います

にほんブログ村 健康ブログへ ←クリック感謝 目指せ100番 !

 にほんブログ村 健康ブログ 長生き・長寿へ ←クリック感謝  1位 ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg?view_as=subscriber

筋トレドクターYOUTUBE

https://www.facebook.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%9F%E7%AA%AA%E7%94%B0%E5%BE%B9%E7%9F%A2-112252147115905/?modal=admin_todo_tour

筋トレドクターFACEBOOK

筋トレドクターチャンネル登録600人超えました!!ありがとうございます!!

URLは下記↓

https://www.youtube.com/channel/UCGqPm_Q5a5WE4AE_B3rlHRg

さらに!!

バナナ先生チャンネル登録1000人超えました!!!

下記から!!!

https://www.youtube.com/channel/UChdi54Grzyec2yksaVuAy4A?view_as=subscriber

是非チャンネル登録お願いいたします!