泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1275回【バイアグラ飲んで車の運転大丈夫?】

バイアグラ飲んで車の運転大丈夫?】

バイアグラのんでどこかに移動したり運転するのは大丈夫ですか?

という質問がありましたので答えていきたいと思います。

バイアグラの添付文書では基本的な注意点として

バイアグラ服用下での車の運転は禁忌とは明記されていません。

しかし(臨床試験においてめまいや視覚障害が認められているので

自動車の運転や機械の操作に従事する場合は十分に注意すること)

と明記しています。

ではそのバイアグラの副作用であるめまいや視覚障害はどれくらいの

確率で起こるのでしょうか?統計上では0.11%未満といわれています。

ですので極度に車の運転を心配する必要はなさそうなので安心してください。

気になる方はバイアグラを使用する初回は車の運転を控えた方がいいと思います。

バイアグラと車の運転は特に問題ありません!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います