泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1285回【大注目の前立腺の新手術ウロリフトの3つのメリットとは?】

【大注目の前立腺の新手術ウロリフトの3つのメリットとは?】

今年4月から保険適応された前立腺肥大症の手術ウロリフトの

3つのメリットについて解説します。

1)血液さらさらのお薬飲んでても大丈夫

従来の前立腺肥大症の手術は前立腺を削ったり、くり抜いたりすることで出血を伴うので血液サラサラのお薬を休薬などする必要がありましたがこの手術は前立腺をワイヤーで持ち上げるだけなので出血が少なく

血液サラサラのお薬の休薬がなくても手術可能です

2)麻酔が困難な方でも大丈夫

全身状態の関係で手術での麻酔ができない方でも、この手術は

侵襲が少ないので尿道からの局所麻酔のみで手術が可能ですので

安心して手術することができます。

3)性機能や射精の問題も心配いらない

前立腺の手術は合併症として精液が出なくなったり、性機能障害が

起こる可能性がありますが、この手術ではその合併症が起こる可能性が

ほとんどない手術です。

【今までの手術より優れているの?】

では全てこの手術の方が優れているのかといえば

もちろん物理的に前立腺肥大の一部を除去するような手術の方が

術後の排尿状態の改善率は高いです。しかし麻酔による手術が

困難な方や合併症が不安な方はウロリフトを検討しても良いのではないでしょうか?

ウロリフトも連携病院で手術可能です

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います