泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1295回【抗うつ薬を飲むとEDになる?!】

抗うつ薬を飲むとEDになる?!】

うつ病の方はEDになりやすいというお話をしました

さらにうつ病の方が抗うつ薬を内服すると

性欲が減退してしてしまうという報告があります。

抗うつ薬で一番有名なお薬はSSRIというお薬で

中枢神経のセロトニンを増加させることで

性的なことに関係するドーパミンの働きを抑えます。

そのために性欲が落ちてしまいます。

そのような場合はバイアグラなどのED治療薬を使用することは

可能です。もちろん抗うつ薬との併用も可能ですが

性欲が減退しているのでED治療薬の効果が

十分に発揮されない可能性もあります。

さらにうつかと思ったらそれは男性ホルモンの低下による

男性更年期の可能性もあります。その場合は男性ホルモンである

テストステロンを補充することでうつ症状も改善し

EDも改善する可能性があります。

うつっぽくて気になる場合は心療内科や精神科だけでなく

泌尿器科、メンズヘルス科の受診もぜひ検討していただければと

思います。

抗うつ薬を飲む前にぜひ泌尿器科でご相談を!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います