泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1301回【前立腺肥大でEDになる?関係とは?】

前立腺肥大でEDになる?関係とは?】

前立腺肥大症とED、特に関係はないとかと思われがちですが

密接な関係があるんです。

そしてどちらも治療することが非常に大事です

前立腺肥大もEDも加齢によって起こる可能性がある病気です。

前立腺肥大の原因は以前はあまりよくわかっていませんでしたが

男性ホルモンの低下によるものだとわかってきました。

男性ホルモンであるテストステロンが低下することによって

前立腺は肥大してくるさらにEDにもなりやすくなってきます。

前立腺肥大の原因として骨盤周囲の血流の悪化、血管を広げる成分

の産生の減少なども関わっていると言われています。

これがいわゆるNO(一酸化窒素)というものです。

実際に前立腺肥大症で保険適応になっているザルティア(一般名タダラフィル)とシアリス(一般名タダラフィル)は

配合量の違いはあるものの同成分です。

つまりタダラフィル前立腺肥大にも効果があるとともに

EDにも効果があるんです。

ぜひ前立腺肥大もEDED治療薬などを使用することで

改善が見込めますので泌尿器科専門医にご相談いただければと思います。

EDも前立腺肥大もお任せください!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います