泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1316回【あそこにヘルペス?大丈夫?】

【あそこにヘルペス?大丈夫?】

 

みなさんあそこにヘルペスができて繰り返しできて困っています?

というご意見が聞かれます。今回は性器ヘルペスについて解説していきたいと思います。

性器ヘルペスは男性、女性関わらず、性器やその周辺に

お尻などに痛みや痒みがや不快感があって水ぶくれができる病気です。

主な感染経路は性的なもので感染しますが

便座に付着していたり、タオルなどから感染する可能性があります。

さらにこのウイルスは一度感染すると

生涯にわたって体の中に潜伏していることによって

何回も繰り返し出てきてしまいます。

具体的に発症するのは風邪をひいたり熱が出たり

生理中だったりするとヘルペスができやすくなっています。

 

【病院での治療法としては】

飲み薬と塗り薬がありますが。

お薬は飲み薬をお勧めします。

なぜならウイルスは、皮膚や粘膜の表面ではなく

体の中の神経節にあるのでその部分の増殖を抑える

ことが大事だからです。

水ぶくれができて受診するときはなるべく早く

お薬であるバルトレックスというお薬を朝夕で5日間内服してください。

またファムビルというお薬は3T毎食後これも5日間内服します

そして途中で治ってきたとしても中止したりせずに

飲み切ることが大事です。

 

【何回も繰り返す方はどうする】

1年間に3回以上再発する方は、あらかじめお薬を

渡すことも可能です。

これをPIT療法と言います。

これはあらかじめ処方されたお薬を患者さんの

判断で服用する方法です。

具体的にはファムビルというお薬を

250mgで4T内服して12時間後にもう4T内服します。

この処方は再発を繰り返す方にしか処方できませんので

あらかじめお近くの皮膚科の先生とよく相談してください。

しかし症状が出てから病院に行くことはないので

症状が出てきたらすぐに飲むことができて非常に便利なお薬ですので

ぜひご相談いただければと思います。

あそこにヘルペスいつでもご相談くださいね!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います