泌尿器科医 バナナ先生のハッピーブログ!!

泌尿器科専門医による頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1333回【EDのネット通販はなんでヤバいの?】

EDのネット通販はなんでヤバいの?】

一番聞かれる質問、ED治療薬はネットで購入する方が

簡単だし安いから、ネットでしか買いません!という質問をいただきます

実はネットで販売されているバイアグラなどのジェネリック医薬品

厚労省によって認可されたものではありません。

しかもしかも通販で販売されているものは

その約5割がニセモノであるというデータがあります。

ニセモノなら効果がないだけなんだ、、と思う方!

それは間違いです。例えば

ネット通販で購入したED治療薬で万が一副作用が出た場合は

公的制度の対象にはなりません。

逆にいえば国内の正規品をちゃんと医療機関で処方されたものは

万が一副作用が出た場合は医薬品副作用救済制度というものがあり

そこに相談することが可能なんです。

大切な体、お薬はしっかりとした国内正規品を使用することを

お勧めさせていただきます。

くぼたクリニックはもちろんED治療薬は国内正規品のみを

使用し価格も安心できる価格設定です。

再診料もいただいておりませんので安心して受診していただければと思います

いつでも安心価格 ED治療薬いつでもご相談くださいね

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います