泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1363回【射精時の痛みは病気なの?】

【射精時の痛みは病気なの?】

射精した時に痛みを感じたんです。

泌尿器科に来られる患者様で悩まれる方がいらっしゃいます。

どのような病気を考えるでしょうか?

精液は精巣そして前立腺で作られて精嚢というところに溜まっています。

そして射精管というところを通って

尿道を通り外に出されます。

つまり痛みが出たということは

精巣、前立腺尿道のどこかに炎症がある可能性が

高いです。

他にも尿道炎の原因としていわゆる性病の可能性もあります。

また骨盤周辺の痛み(いわゆる骨盤疼痛症候群)が

射精時の痛みとして感じることもあります。

さらに少ないですが前立腺がんや前立腺がんの術後に

痛みを訴える患者様もいらっしゃいます。

他の要因としても精神的なものもあります。

まずは泌尿器科で相談ですが

ここで炎症などがみつかれば抗生物質などを処方します。

また炎症もなく痛みだけがある場合は

痛み止めや漢方などを使用して治療をします。

また精神的な要因で痛みがある場合は

抗うつ剤などを使用することもあります。

射精時の痛みは非常に気になる部分があると思いますが

ぜひ泌尿器科でご相談いただければと思います。

射精時の痛みは泌尿器科でお気軽にご相談ください

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います