泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1377回【熱中症は尿の色をしっかりみましょう】

熱中症は尿の色をしっかりみましょう】

 

まだまだ暑い日が続きますね。そこで一番問題となってくるのが

熱中症対策です。熱中症は体の中の水分や塩分が不足することにより

立ちくらみやめまい、筋肉痛そしてこむら返りなどの症状が起きます。

この時注意してみておきたいのが

尿の色です。水分をしっかり摂取できていれば尿の色は

透明に近いですが 脱水気味になると

尿の色が濃くなります。

特に朝起きたばかりの尿は汗をかいたりして

尿の色が濃くなりやすいです。

なので朝起きたら必ずコップいっぱいの水を飲むことが大事です。

さらに塩分補給で塩飴などを舐めるのもいいでしょう。

そして熱中症は外で長時間がいた方ではなく

屋内の高齢者がなりやすいです。

特にクーラーは苦手な高齢者は

熱中症にも注意して

水分が足りているかを尿をしっかりみて

判断していきましょう。

熱中症は尿の色に注意が必要です!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います