泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1392回【バイアグラ以外のED治療薬はどれ選ぶ?】

バイアグラ以外のED治療薬はどれ選ぶ?】

 

ED治療薬といえばバイアグラ

このお薬は知らない方はいないと思います。

実は世界のシェアについては一番売れているのは

バイアグラではありません。

一番のシェアはシアリスです(ジェネリック含む)

なぜバイアグラではなくシアリスの方が売れているのか?

バイアグラよりシアリスが良い点3点を紹介したいと思います。

まず1点目 シアリスは食事の影響を受けないということです

バイアグラは基本的に空腹時 食事から3時間くらい空けないと

効果が弱くなる可能性がありますが

シアリスはそのようなことなく食事に対して気にする必要はありません。

これはいつでも使えますので使いやす良いですね。

2点目はシアリスは長時間効果があるということです。

バイアグラは4-8時間くらい シアリスは24-36時間効果があります。

そんなに長くなくても良いよと思ったあなた。

もちろん性的興奮がある時にしか薬の効果がないので

わざわざ直前(性行為のある1時間前には内服を)飲まなくても

あらかじめ飲んでおくということがシアリスは可能です。

これも使いやすいですし、次の日も効果があるのは嬉しいですよね。

3点目は値段です。一般的には

バイアグラの方がジェネリックも含めてシアリスよりも安価です。

しかしシアリスジェネリックが出ており

値段もバイアグラジェネリックに近づいてきています。

なのでお値段でも安心して使用することが可能です。

よくわからないから相談したいとい方はいつでも

泌尿器科専門医がいるくぼたクリニックでいつでもご相談いただければと思います。

 

バイアグラシアリスも当院でご相談ください

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います