泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1399回【実は朝立ちって4つの意味がある?】

【実は朝立ちって4つの意味がある?】

 

皆さん朝立ちと聞くと

朝目が覚めたときにあれが立っていることだと

思うと思いますが他にも3つも違った意味があるのです。

1 政治家の朝立ち

政治家の方が朝の駅前などで立って挨拶している光景を

見かけたことがありませんか?

この言い方も朝立ちと言います

2 旅行の朝立ち

旅行などで朝早く旅に出ることも

朝立ちと言います。

具体的に朝立ちしてお昼に目的に場所に着くなど

の意味で使用します。

3 天気の朝立ち

夕方雨が降ることをなんていうでしょうか?

そう 夕立ですよね。

反対に朝方降るような雨は朝立と言います。

 

つまり朝立ちだけでたくさんの意味があるので

違った意味とぜひ勘違いしないようにしてくださいね。

朝立ちがなくなったら泌尿器科で相談を!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います