泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1402回【アルコール飲んでからバイアグラ飲んでも大丈夫?】

【アルコール飲んでからバイアグラ飲んでも大丈夫?】

 

実際行為の前は

アルコールを飲む機会が

多くなってきますが

薬を飲むのに

大丈夫という質問がよくありますので

解説していきます。

結論からお話ししますと

アルコール飲んでからバイアグラなどの

ED治療薬を飲んでも特に問題ありません。

ただし深酒をしてしまうと

効果が弱まったりそもそも困難になる可能性もあるので

ほどほどにすることをお勧めします。

またバイアグラに関しては

空腹時の内服を推奨していますので

できれば食後2時間くらいは空腹にしていただければ

効果が期待できます。

シアリスなど食事の影響を受けないものを

内服することもお勧めします。

また他の風邪薬や痛み止めなどと

併用しても大丈夫ですので

ぜひご参考にしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

バイアグラはいつでもご相談くださいね。

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います