泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1421回【行為の後は○時間後に膀胱炎になりやすい!?】

【行為の後は○時間後に膀胱炎になりやすい!?】

 

膀胱炎を繰り返してしまう

みなさんハネムーン膀胱炎という言葉を

聞いたことはありますか?

結婚することの環境の変化で

行為によって細菌が入りやすい環境になり

膀胱炎になってしまいます。

通常膀胱炎になるのは行為をしてから

36時間-48時間といわれています。

ですので膀胱炎とは関係がないんじゃないか

と思われる方も多いのが実際です。

対策としては

行為が終わった後に

必ず排尿することです。

終わった後が一番細菌が多くなる状態ですので

しっかり排尿していただくことが大事です。

それでも繰り返し膀胱炎になってしまうという

状況であれば、常に漢方薬などを内服するなど

対処方法については診察時にお伝えさせていただきます

ぜひ水分しっかり取って尿を出すようにしてください。

膀胱炎についてはくぼたクリニックでいつでも

相談いただければと思います。

膀胱炎はいつでもご相談ください

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います