泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1428回【バイアグラとあのフルーツを一緒に摂取するとやばい?】

バイアグラとあのフルーツを一緒に摂取するとやばい?】

 

バイアグラと一緒に食べると

相性が悪いフルーツがあるのをご存知でしょうか?

それはズバリ!グレープフルーツです。

グレープフルーツに含まれている

フラノクマリンという物質が薬の成分を

分解する酵素の働きを弱めてしまうことがわかっています

分解する酵素の働きが弱まると

有効成分が分解されずに血中に入ってしまうため

効果が増強する可能性があります。

これだけ聞くとグレープフルーツを摂取すると

逆にバイアグラの作用も増強したら効果がすごい出て

いいのでは?と思われるかもしれませんが

これは危険です。

血中に有効成分が入りすぎることで

予期せぬ副作用が出る場合もあるんです。

ですので副作用のことを考えると

グレープフルーツの摂取は控えた方が無難でしょう。

さらにジュースは濃縮果汁還元されて

フラノクマリンがより入っている可能性が

高いので注意してくださいね。

 

バイアグラとあのフルーツは注意が必要です

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います