泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1435回【アレした後の膀胱炎対策は?】

【アレした後の膀胱炎対策は?】

どうしても行為した後に

膀胱炎になってしまう方がいらっしゃると

思います。

では予防は可能なのでしょうか?

それについて解説していきます。

1)行為の前の手洗いやシャワー

清潔を保つことは大事、ぜひする前は

ちゃんとお互いシャワーを浴びて細菌を洗い流すことが大事です。

2)行為後もシャワー

終わった後もシャワーを浴びて、尿道周辺や性器をきれいにしておきましょう。

3)行為後の排尿

これが一番大事!終わったらすぐ排尿して

膀胱内の細菌を排出しましょう。

夜間頻尿になる可能性ありますが

終わった後に水分摂取(アルコールは不可)も大事です

4)裸で寝ない

終わってそのまま寝てしまうとやはり体が冷えてしまいます。

冷えは膀胱炎の原因になりますので

ちゃんと服を着ておきましょう。

5)体調が悪い時は控える

どうしても相手が求められることもあるかもしれませんが

体調が悪い時は免疫力も低下しており

その時にすれば膀胱炎にもなりやすいので

その場合はやめておくのも大事な選択肢になります。

ぜひこの5つを守って膀胱炎対策を

それでも繰り返す時は病院で相談しましょう。

膀胱炎 オンライン診療はくぼたクリニックで可能です。

ぜひご相談くださいね。

 

膀胱炎はいつでもご相談ください

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います