泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1446回【前立腺肥大を放置するとどうなる?】

前立腺肥大を放置するとどうなる?】

40−50代くらいから

尿が近くなったり、漏れたりすると

そのような男性はもしかしたら前立腺肥大かもしれません。

前立腺肥大は膀胱の下にあるくるみのような臓器前立腺

加齢と共に大きくなる病気です。

今まで原因はあまりわかっていませんでしたが

男性ホルモンであるテストステロンの低下が

関わってくることがわかってまいりました。

前立腺肥大は放置してても大丈夫なのか?

最初は前立腺肥大があると、頻尿や排尿困難などの

症状が現れますが、さらに放置すると

尿道がさらに狭くなり、残尿が増えてしまいます。

そうなると通常の排尿ができなくなるので

頻尿がさらに悪化したり、最悪尿閉といわれる

尿が出ない状態になってしまいます。

さらに残尿が増えると

腎臓にも負担がかかることで腎機能障害が起こる可能性も

あります。さらにさらにこの残尿が多いことで

尿路感染を起こしやすくなったり、結石などができやすく

なったりします。最近尿が近くて気になる場合は

泌尿器科に早めに受診しましょう。

くぼたクリニックでもいつでもご相談くださいね。

 

前立腺肥大は泌尿器科でご相談を!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います