泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1455回【バイアグラをずっと使っていると効かなくなるのは?】

バイアグラをずっと使っていると効かなくなるのは?】

 

バイアグラを常用していると

だんだん効果がなくなくなるって本当ですか?

という質問いただいたので答えさせていただきます。

バイアグラなどのED治療薬は

基本的には長期間飲んでいても効果が弱くなるなどはありません。

これは医学的に薬剤耐性といってお薬の中には

長期間お薬を使用することで

強いお薬などじゃないと効果がなくなるというお薬は

ありますが、バイアグラはそのようなお薬ではないので安心してください。

でも効果がなくなって効かなくなった。

という患者様もいらっしゃいます。

これは別の要因が隠されている可能性があります。

EDはいわゆる高血圧や糖尿病、脂質異常症などの

生活習慣病と密接に関わっています。

つまり加齢により動脈硬化などが進行することで

今まで使用していたED治療薬で効果が乏しくなる

可能性もあるんです。

つまり効果がなくなったらもしかして

何か生活習慣病にかかっているもしくは

内服している方は進行している可能性がありますので

内科やかかりつけの先生に相談することを

お勧めします。

くぼたクリニックでは泌尿器科と内科が併設していますので

いつでもご相談いただければと思います。

バイアグラが効果無くなったら泌尿器科で相談を!

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います