泌尿器科医 Drバナナのハッピーブログ!!

泌尿器科専門医によるED、頻尿、尿失禁を改善させて一生幸せな人生を送れるようにするブログです!!

第1462回【腰が痛いとEDになる?】

【腰が痛いとEDになる?】

 

最近腰痛がつらい、、、

デスクワークが多いとどうしても

猫背になってしまい腰痛がでやすくなります。

腰痛とEDって全く関係ないと思われるかもしれませんが

実は関係があるんです。

EDの原因となる器質性のEDは血流が悪くなったり

神経の障害(糖尿病)なども関連していきます。

腰痛によって脊髄に障害が出てしまうと

うまく勃起を促す司令がいかなくなる可能性があります

それによりEDになってしまいます。

デスクワークを継続していると腰痛が激しくなり

そして下半身周りの血流低下

勃起に関わる神経の血流が悪くなることのよって

EDになる可能性があります。

長時間のデスクワークは避けて

最低限1時間たったら1分間休憩し歩行や足踏みするなど

して下半身のケアをしていただくことが大事になってきます。

腰痛になるとEDになるかもしれません

当院で販売している

ED治療薬を不妊治療応援として

価格改定(値下げ)させていただきました。(通常の方も値下げとなります)

皆さんによりお求めやすくなりましたのでご案内させていただきます

バイアグラジェネリックシルデナフィル50mg)1錠 1200円→950円

シアリスジェネリックタダラフィル20mg)1錠 1350円→1150円

レビトラジェネリックバルデナフィル20mg)1錠 1600円→1350円

さらに 10錠処方の方は1錠サービスさせていただきます

バイアグラの保険適応について】(男性不妊症のみ)

2022年からバイアグラ シアリスは男性不妊の方に限り保険適応となりました。

処方できる医師は 泌尿器科の経験が5年以上の医師 かつ パートナーが半年以内に不妊治療をしていることが

条件となります。

当院でもバイアグラの保険での処方も近隣の婦人科と連携しながらすすめていきます。

適応についてはご相談いただければと思います